先端的バイオ創薬等基盤技術開発事業(企業導出案件)

    先端バイオ・加藤PJからの企業導出案件
    導出認定基準

    2. 加藤PJからの導出2件目
      標的  :腎がんに高発現する膜タンパク質
      導出企業:製薬会社
      導出形態:独占的評価契約
      契約日 :令和2年3月30日
      導出認定:令和2年6月18日のPS_PO会議で却下
      却下理由:導出と認定するには時期尚早、企業から具体的な事業化の提案が必要、など。
       (そもそも、独占的評価契約は導出認定項目に入っていない。)

    1. 加藤PJからの導出1件目
      標的  :乳がんに高発現する膜タンパク質
      導出企業:製薬会社
      導出形態:独占的実施許諾契約
      契約日 :令和2年3月27日
      導出認定:令和2年5月21日のPS_PO会議で導出認定(先端バイオにおける第一号案件
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    *他の加藤プロジェクトにおける導出

    革新的バイオにおける企業導出は16件
    BINDSにおける企業導出は51件(令和2年6月27日現在)
    糖鎖創薬における企業導出は2件(特許導出1件、共同研究への移行1件)